イースターエッグとは?


イースターエッグとは、ソフトウェア中に隠されている機能です。
ま、役に立たないけれど知っているとなんとなくニヤリとしてしまう。そんな機能です。
色々なソフトで、イースターエッグが隠されていますが、ここではフォトショップに限って紹介しましょう。
ただし、以下のたまごはWin版で説明しています。Mac版の場合はAlt→option、Ctrl→commandと置き換えて読んで下さい。また、ヴァージョンによって多少条件が異なっているかも知れません。



* 魔術師マーリン? *

1.フォトショップを立ち上げます。
2.レイヤーのパレットを表示させます。
3.Altキーを押しながら、パレットメニューから「パレットオプション」を選択。

すると・・・、画面中央に「マーリン」が現れます。
4.特に害は無いので、堪能したらサヨナラして下さい。



* 「ヘルプ」の「Adobe Photoshopについて」を選択したのに・・・。 *

1.フォトショップを立ち上げます。
2.AltキーとCtrlキーを押しながら、「ヘルプ」から「Adobe Photoshopについて」を選択します。

すると・・・、画面中央にキャラクターが表示され、その下で開発者のスタッフロールが流れます。

3.画面をクリックすれば、ウインドウは閉じます。
キャラクターの名前は開発時のコードネームだとか・・・。本当かどうかは知りませんが。



バージョンによって違うもの出てくるので、色々試してみるのもよいかも。
知っていても役に立たないけど、知っているとニヤリ。友人に教えてみてニヤリ。
存分に堪能して下さいまし。

■ メルマガ ■

素人が知らないフォトショップに関するテクニックを紹介。まわりの人をあっと驚かすテクニックを公開中。
メルマガ内容紹介はこちら

あなたのE-mail