| Top pageshort-cut |

めくるめくショートカットワールドへご招待。

快適なフォトショップライフの為に
〜ショートカットのススメ〜

 フォトショップでの作業を人に依頼すると、頼む人によって随分と作業時間が違うことがあります。
 何が違うのだろう、と観察していたところ一つの可能性に気が付きました。作業が早い人は、ショートカットキーを有効に利用しているのです。マウスで画面上部のプルダウンメニューからコマンドを選択するのに対し、ショートカットを使えば一瞬ですみます。
 当然のことですが、ショートカットを使えば効率は非常にあがります。
 なのに何故ショートカットを使わないのでしょうか。私がみたところ、どうやら大抵の人はショートカットの便利さを知らない様です。「ショートカットって何?」という人すら居るのが現状です。

 ショートカットには、大きく分けて2種類あります。
 それは単独キーによる単独ショートカットと、特定のキーとCtrl(MacならCommand)などの組み合わせからなる複合ショートカットです。(単独、複合ショートカットというのは私の造語です)
 これらを活用すれば、ツールバーにほとんど触れることなく作業できさえするのです。

 いきなり全てを覚えるのは不可能なので、使いながら必要に応じて覚えていくと良いとおもいます。ここでは、これさえ知っておけば楽ができる、そういうショートカットを紹介します。
 ここではWindouws用に記載していますが、MacでもCtrlをCommand、Altをoptionに読み替えて頂ければ殆どは通用するはずです。また、バージョンによって多少差異があるのですが、そこまでは完全にカバーしきれていません。いずれは、完全に対応させます。

 ★マークはショートカットのおススメ度を示しています。


描画系ショートカット
ブラシツールを使用(注1)★★
描画色と背景色を入れ替える★★★★
<クイックマスクモードでの作業時に便利>
描画色を黒、背景色を白に変更★★★
<クイックマスクモードでの作業開始時に使用>
スタンプツールを使用(注1)★★★★★
塗りつぶしツールを使用(注1)
(フォトショップ5.5以前ではK)
★★★★★
]ブラシサイズを段階的に大きく
(注2)
★★★★★
<作業時間の短縮に>
] + Shiftブラシのボケ幅を段階的に小さく
(注2)
★★★★★
<作業時間の短縮に>
[ブラシサイズを段階的に小さく
(注2)
★★★★★
<作業時間の短縮に>
[ + Shiftブラシのボケ幅を段階的に大きく
(注2)
★★★★★
<作業時間の短縮に>
Ctrl + I階調の反転(ポジ−ネガ反転)★★

(注1) 一つのツールボックスの中に複数の機能がある場合、ショートカットで使用することになるのはその前に使用(選択)した機能となります。
(注2) これらはPhotoshop6での機能です。5.5以前のものでは、パレット内でブラシの選択が移動します。


色調補正系ショートカット

Ctrl + Mトーンカーブ★★★★★<使用頻出高>
Ctrl + Lレベル補正★★★★★<使用頻出高>


選択範囲系ショートカット
Ctrl + D選択範囲の解除★★★
Ctrl + A全体を選択範囲に指定★★★
Ctrl + Shift + I選択範囲の反転★★★★<使用頻出高>
クイックマスクモードと画像描画モードの切り替え★★★★★<使用頻出高>
自動選択ツール★★★
選択ツール(デフォルトでは矩形選択ツール)★★★
Ctrl + T自由変形 (事前に選択範囲を指定しておく必要あり)★★★★
Ctrl + H選択範囲を隠す
(正確にはグリッドやガイドも隠す機能です)
★★★★★
<トーンカーブ使用時などに画面すっきり>



レイヤー系ショートカット
Ctrl + E下のレイヤーと結合 / リンクしている画像を結合★★★
Ctrl + Shift + E表示部分を結合★★★
Ctrl + Shift + N新規レイヤーを作成★★



ファイル管理系ショートカット
Ctrl + Wウインドウを閉じる★★★★
Ctrl + Qフォトショップを終了★★★★
Ctrl + S保存(上書き保存)★★★★
Ctrl + Shift + S別名で保存★★★★★
<別名(別形式)保存って便利ですよ>
Ctrl + Alt + S複製を保存
(Photoshop5.5まで)
★★★★★
<6.0以降は別名保存に組み込まれてます>



チョイ技系ショートカット
Ctrl + Zひとつ前の作業のやし直し(undo機能)★★★★★<頻出ですよね>
Ctrl + +ウインドウを拡大★★★★★
<意外と知らない人多い?>
Ctrl + −ウインドウを縮小★★★★★
<意外と知らない人多い?>
ズームツール
(上記+−を知っていれば必要ない?)
Ctrl + N新規ウインドウを開く★★★
<いちいち新規ファイルを選ばなくても・・・と思います。>
Ctrl + Cコピー★★★★★<これも頻出>
Ctrl + Vペースト★★★★★<これも・・・>
Ctrl + Pプリントアウト★★
文字ツール★★★★
画面表示の切り替え
Enterオプションを表示
(パラメータの入力待ちに)
(Photoshop5.5まで?)
★★★★★
<お絵かき系の人にはおススメ>
1〜9の半角数字オプションのパラメータ設定
(ブラシなら不透明度を変更)
★★★★★
<お絵かき系の人にはおススメ>






■ メルマガ ■

素人が知らないフォトショップに関するテクニックを紹介しています。

作業効率アップの為に知っておくと便利なtipsを紹介していきます。

まずはメルマガ内容紹介をご覧下さい。

あなたのE-mail


PhotoshopショートカットMANIAX

出版社: オーム社
単行本: 288 p

Photoshop5.0〜7.0だけでなく、ImageReadyに関するショートカットまで含めて解説してある渾身の一冊です 。